移乗

スポンサーリンク
福祉機器

移乗動作のリフターの種類とその使用方法について

立位での移乗や座位での移乗動作が困難な場合、全介助での移乗を取らざるを得ませんがこの方法は場合によっては、介助者への負担が大きくなってしまいます。 そういったときは、福祉機器であるリフターを使用することも検討すると良い場合があります。 そこで本記事では、このリフターを使用しての移乗動作について解説します。
福祉機器

座位での移乗動作を自立にするための方法について

ベッドや車いすに移乗する際、座位の姿勢さえ取れれば移乗動作を自立につなげることができる可能性が非常に高くなります。 そこで本記事では、座位での移乗動作を自立につなげる方法について解説します。
福祉機器

立位による移乗の動作分析と、自立につなげるポイントやコツについて

移乗動作でもある程度下肢に力がある場合は、立ち上がって移乗する方法がスムーズにいくことが多いです。 でも安全性や本人への負担を考えると、工夫や支援が必要になります。 そこで本記事では、立位による移乗動作について、動作分析や福祉機器の視点で解説します。
福祉機器

移乗動作の定義や起こり得る生活障害、福祉機器について

健康な時は特に意識せずに今いる場所から違う場所まで移ることができますが、身体の機能に障害を持つとその当たり前の動作が困難となってしまいます。 その結果、様々な日常生活上の弊害につながってしまうため、早急に解決する必要がある課題ともいえます。 本記事では、“移乗学”と題して、その定義や目的などについて解説します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました