2019-12

スポンサーリンク
介護保険

訪問看護とは? – 医療保険・介護保険での違いやサービス内容について

自宅にいながら看護師によるケアを受けることができるサービスが“訪問看護”です。 でもこの訪問看護でできるサービスを細かく把握しているかというと…曖昧な人が多いような気もします。 そこで本記事では、この訪問看護について解説します。
介護保険

訪問リハとは? – 定義・対象・目的・種類・メリットとデメリット・今後の課題について

自宅にいながら作業療法士や理学療法士、言語聴覚士のリハビリを受ける事我できる“訪問リハビリ”。 入院期間の短縮や外来リハビリの打ち切りなどで、今後さらに需要が高まる介護保険サービスの一つとされています。 そこで本記事では、訪問リハビリについて解説します。
介護保険

居宅療養管理指導とは? – 利用限度やメリット・デメリット、往診との違いについて

在宅介護の生活で、さらに通院が困難な状況下の利用者の場合、健康管理や指導が受けにくく生活そのものに不安を抱えるケースが多くあります。 そこで今回は“居宅療養管理指導”について解説します。
スポンサーリンク
介護保険

排泄・トイレ介助について – 排泄支援に適切な介護保険サービスとは?

在宅生活では特に、排泄動作に関する介護は、介護者だけでなく介護を受ける本人にとっても非常に精神的な負担が大きいと言われています。 できる限り自立を目指すことが重要ですが、介護保険によるサービスを利用することも“負担軽減”のためには考える必要があります。 そこで本記事では、排泄動作(トイレ)の介助にフォーカスして解説します。
介護保険

入浴介護について – ホームヘルパーによる介助や訪問入浴、デイサービスなどの利用のメリット・デメリット

健康な時は当たり前のようにできていた“入浴”という日常生活動作。 病気や障害を抱えると、その当たり前を行うことが難しくなることに加え、水場である浴室は事故にもつながる危険性が高い場所とも言えます。 そこで本記事では入浴介護について考えてみます。
介護保険

住宅改修とは? – 対象や支払い方法、上限、手続き方法について

自宅での介護生活を支えるためには福祉用具だけではなく、住宅改修も必要な場合があります。 そこで本記事では介護保険における住宅改修について解説します。
介護保険

特定福祉用具とは – 支給対象・利用限度額・商品の種類などについて

福祉用具には介護保険における“福祉用具貸与制度”によってレンタルできるものと、レンタルできず購入する必要があるものとがあります。 そこで本記事では、この購入対象の福祉用具…特定福祉用具について解説します。
介護保険

福祉用具貸与制度について – 定義・対象者・利用料・メリット、デメリット・レンタル対象の福祉義用具とは?

在宅での介護生活を支援する介護保険には、介護用品の購入やレンタルに関するものもあるのが特徴といえます。 ただ、様々な種類がある福祉用具は購入の前にレンタルをしたほうがメリットが多いこともあります。 そこで本記事では、福祉用具のレンタルに関わる“福祉用具貸与制度”について解説します。
介護保険

訪問介護(ホームヘルプ)とは? – 種類やサービス内容、利用することのメリット・デメリットについて

在宅での介護生活を支えるために必須なサービスのひとつとして訪問介護(ホームヘルプ)があげられます。 ただし、介護保険下における訪問介護は“できること・できないこと”が明確になっています。 そこで本記事では訪問介護の対象について解説します。
介護保険

市区町村特別給付サービスとは? – 対象者や財源、上乗せサービスと横出しサービスとの違いについて

在宅での介護は家族だけでは非常に難しいのが事実です。 その在宅介護を支援するサービス利用を支える制度としては“介護保険”があげられますが、実は市区町村が行う支援もあるため、それらをうまく使うことも必要になります。 そこで本記事では、この市区町村が行う介護の支援について解説します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました