2018-04

スポンサーリンク
福祉機器

福祉用具と発生する可能性がある二次障害の種類について!

福祉用具を選定する上で、現時点で使いやすいものを選ぶという判断はもちろんですが、ケースによってはその福祉用具を使用することで二次障害を引き起こす可能性がある場合もあります。 そこで今回は『福祉用具と発生する可能性がある二次障害の種類について!』についてまとめてみました!
排泄障害

尿失禁の5つの種類とその症状について!

排泄動作はADLのなかでもプライベートな要素を含んでいることから、非常にデリケートな問題になってきます。 そこで今回は“尿失禁”の5つの種類とその症状についてまとめてみました!
健康の悩み

頭痛の改善方法として音楽が結構効果あるって話。

日本の頭痛持ちの人って偏頭痛が全人口の5~10%、緊張型頭痛が約20%と結構な人数いらっしゃるようです。 頭痛で生活がボロボロ、ひどい時は痛み止めも飲まなきゃだけど、あんまり飲みすぎても副作用が怖い…ってこと、あると思います。 もっと体に負担が少ない頭痛の改善方法がないものかと調べてみたら、意外にも音楽に頭痛緩和の効果があることが分かりました!
スポンサーリンク
福祉機器

福祉用具やICT機器を導入する際のポイントをまとめてみた!(運動障害編)

福祉用具やICT機器をリハビリテーションの臨床や現場に導入する際、明確な目的を見据えたうえで導入しないと作業療法士側とクライアント側での温度差ができてしまいます。 そこで今回は『福祉用具やICT機器を導入する際ポイント』についてまとめてみました! ちなみに、今回は運動障害に特化しています!
排泄障害

“排泄”の目的と排泄障害が及ぼす生活への4つの影響について!

排泄という行為は、誰でも避けて通れない生理現象です。 今回はこの排泄という行為の目的や障害されることで考えられる生活への影響についてまとめてみました!
睡眠障害

寝不足による頭痛の原因と解決方法、その他の症状について!

睡眠の質が改めて問われなおされている昨今、“寝不足”による健康被害も注目されています。 そこで今回は“寝不足による頭痛”にフォーカスを当てて、その原因と解決方法、また寝不足による頭痛以外の起こり得る症状についてまとめてみました!
キャリアアップ

これからの作業療法士として生き残るために必要な7つのこと。

4月から臨床15年目になってしまいました(笑) 15年も作業療法士として臨床に携わっていると、自身のキャリアや仕事への取組みなど改めて考えさせられます。 そこで今回は『作業療法士として充実するために必要な5つのこと』というテーマで、経験則をベースにまとめてみました! 新人セラピストの方には特に参考にしてもらいたいなーって思います!
IT

IT・ICT・IoTの違いについて – 情報技術の発展と予防医学との親和性について

IT技術やICT技術を作業療法をはじめとしたリハビリテーション技術に応用できると考え勉強していますが、“IT”,“ICT”、“IoT”と似たようなその用語は様々でこんがらがります(泣) そこで本記事ではこのIT、ICT、IoTといった言葉の違いと、今後予防医学とどうリンクさせていくか?について解説します。
検査

そもそも“分析”ってどんな意味なのか調べたら、非常にリハビリテーション的だった話。

作業療法をはじめ、リハビリテーションの分野では作業分析、動作分析、活動分析、行動分析…といった様々な“分析”があります。 今回はそれらの“分析”とはどのようなものなのか、その違いについて解説します。
キャリアアップ

作業療法士がICT技術の活用に力を入れるべき2つの理由

作業療法士が扱う領域に福祉用具がありますが、こらからの支援の幅を広げていくためにもICT技術について知っておく必要があると思います。 そこで今回は「作業療法士がICT技術の活用に力を入れるべき2つの理由」について! 「ICTってなーに?」ってリハビリセラピストならなおさら必読です!!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました