2018-02

スポンサーリンク
検査

研究や症例報告をスムーズに!脳卒中重症度スケール(JSS)について!

脳卒中の重症度をきちんと数値化することができるスケールである“脳卒中重症度スケール(Japan Stroke Scale:JSS)”ですが、この評価スケールを知っておくと非常に便利なんです。 というのも、重症度を程度ではなく数字化して判断できることは「統計的な処理にも使える」ということになるので、脳卒中に関する研究や症例発表をまとめる際にも非常に有益な方法になるんです。 そこで今回はこのJSSの評価項目や使用方法についてまとめてみました!
インタビュー

神奈川県作業療法士会主催の“作業療法士による地域づくりシンポジウム”について、インタビューしました!

今回は神奈川県作業療法士会の理事である“大郷 和成”さんに、2018年3月10日に行われる「作業療法士による地域づくりシンポジウム」というイベントの魅力についてお話をお聞きしました!
自動車運転

高齢者の自動車運転における認知機能検査って何をするのか調べてみた!

運転免許証の更新期間が満了する日の年齢が75歳以上の高齢者のドライバーには、“講習予備検査(認知機能検査)”が行われます。 この検査によって自動車運転をし続けても問題ないかどうかが判断されますが、その検査内容はどのようなものになるのか調べてみました!
認知症

認知症高齢者の方の自動車運転免許証の更新と高齢者講習の流れについて!

平成29年3月12日から高齢者講習が合理化・高度化され、70歳以上の高齢者の方は免許更新時に高齢者講習の受講が義務化されました。 また75歳以上の高齢者においては“認知機能検査”の義務化もされていますが、なかなかこの流れが複雑なんです。 そこで今回は『認知症高齢者の方の自動車運転免許証の更新と高齢者講習の流れ』についてまとめてみました!
脳卒中

脳卒中の自動車運転再開までの流れをまとめてみた!

運転適性検査の対象になった場合、きちんと免許センターで適性相談にいくことが義務になっています。 そこで今回は障害…特に脳卒中の後遺症を持つ人が自動車運転を再開するまでの基本的な流れをまとめてみました!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました