2017-09

スポンサーリンク
認知症

アルツハイマーの進行度診断検査、“FAST”の特徴とカットオフについて

アルツハイマー病は認知症の原因の約半分を占めている疾患といわれています。 今回はこのアルツハイマーの進行度を診断する検査である“FAST”の特徴や方法、カットオフについてまとめてみました。
認知症

会話困難で検査できない?観察で可能な認知症検査について!

認知症の方への評価スケールやスクリーニング検査としてはHDS-RやMMSEなどが代表としてあげられますが、これらの検査はあくまで「会話のやり取りが可能」なことが前提になっています。 そこで今回はコミュニケーションの能力の程度を問わず、観察によってできる認知症の検査についてまとめてみました。
IT

VRでリハビリを行うと、脳のどの領域が活性化されるのでしょうか?

VR技術によるリハビリテーションへの効果を色々調べていますが、非常に脳の活性化につながることがわかります。 ただVRリハビリは脳の活性化にいい…というだけではやや乱暴なので、どの領域に効果があるのか少し調べてみました!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました